とまちるのにこにこぶろぐ

好きなものと日常をだらだら書くブログ

サンタさん

こんばんは。

 

いやーーークソ寒いわ。なんでこんなに寒いんだろう。てか、今年秋あったかな。そういや春もなかったな。だいぶ前に偉い人が、日本に四季がなくなった時、地球は崩壊するって言ってた。そろそろやばいじゃん。日本はもう夏と冬だけになっちゃうのかな。四季ならぬニ季だな。てか今打ったニはカタカナのニな気がするけどそこは気にしない。

 

今年もついにクリスマスイブがやってきたよー。キリストもまさか全然知らん国でこんなにギャーギャー騒がれてるなんて思いもしないだろうな。

 

今日電車乗ってて、あーーーそろそろTwitterで「子供にサンタさんのことについて核心を突くこと言われた」系のツイートとか「スーツ姿のサラリーマンがおもちゃ屋で行列作ってる写真載っけてなんとなく感動するような一言添える」系ツイートたくさん見るんだろうなーって思ってたら案の定だったわ。

 

でね、全然話飛ぶけどサンタさんているじゃないですか。赤い服着て白ひげ生やしてトナカイ連れてるおじいさん。あれって実際には存在してるわけじゃないですよね。でも、世界中の人たちが共通認識で「サンタ」という架空の存在を認知し、それを題材にしたグッズが売られ、しかも住んでる国とされてる国まである。架空の存在なのに。

 

なんかめちゃくちゃ怖くないですか?めちゃくちゃ過去に実際にサンタクロースっていうトナカイで空飛んで子供にプレゼント配る人がいて、今はその人を称えて(?)世界中の人が真似したりしてるっていうんなら分かるんですけど、もともといないですよね?私の知識不足だったら申し訳ないけど、え、実在してませんよね?そんな人。なのに、特に打ち合わせしたでもなく、今日世界中の人々(特に子供)はサンタさんがトナカイに乗ってプレゼント配りに来るのを楽しみにしてるんですよね?しかもそれは世界共通なんですよね?え、どゆこと?私の語彙が無さすぎて全然上手く伝えられないんだけどどうすればこのモヤモヤ伝えられるかな。え、なんか怖くない?怖いよね?え?わたしだけ?

 

なんか怖くなってきちゃったんで今日は体力があればDVD見てから寝ようと思います。サンタさん、今年のプレゼントは金と体力でお願いします。メリークリスマス!